自然栽培・有機栽培で育てたこだわりのお米・野菜を九州熊本からお届けします

★完売★【熊本・山都産|農家直送】冷めても美味しい「山間地米」ヒノヒカリ<玄米・10kg>

7,600円(税込8,208円)
数量: 売切れました。
SOLD OUT
facebookシェアする twitterつぶやく


阿蘇の外輪山と九州山地に挟まれた自然豊かな山間地で40年近く田んぼでの苗作りにこだわった八高さんの「山間地米」。種蒔き、苗作り、植え付け、手入れ、刈取り、籾摺り、精米まで全て八高さんの目が行き届いています。
九州の真ん中に在す弊立神宮の社は、分水嶺に建ち拝殿の屋根の前方に降る雨は緑川と合流し、有明海へ屋根の後方に降る雨は、八高さんの田んぼがある土戸川から五ヶ瀬川となり延岡から太平洋へと注ぎます。知る人ぞ知るパワースポット幣立神宮の水系の田んぼと八高さんの自然栽培栗林が周りを囲む山頂付近で採れたお米です。山頂のお米は降った雨や雪が土に沁み込んだ綺麗な水をそのまま利用しています。



【こだわり】


山都町は、阿蘇の外輪山と九州山地に挟まれた自然豊かな山間地。
町のいたるところに湧水が湧いており、休日には、熊本市内や県外から水汲みにくる人がいるほど水が美味しい地域です。その飲めるほどきれいな水で栽培したお米だからこそ、美味しいお米が育ちます。その証拠に農家さんは、田んぼに流れ込む水を、喉が乾いたら、手ですくって飲みながら作業しています。



【商品情報】




【生産地】
熊本県山都町



【生産者】
八高 君生



【農薬ついて】
除草剤1回のみ



【原材料名】
熊本県産ヒノヒカリ・玄米



【内容量】
10kg



【生産者情報】


山都町は日中の温度差、年間の温度の波形など、お米の名産地・新潟県の魚沼地方に非常に似ており、米栽培には、最適な地域です。そのような地域で生産者の八高さんは農薬・化学肥料を減らす ことで、「収穫量が減ったとしても、味のいいものを作ることを追求していきたい。」という想いを持つ、仲間と情報交換しながら美味い米作りの研究を続け、R元年産より種籾消毒もしない事が可能となりました。田んぼが大好きな八高さん。日々の水の管理から害獣予防まで常に行っています。
当店の最初の提携農家さん・八高君生さんと奥さんの一代さんとの出会い
2005年に小島(当時、農家を目指す学生でした)が、「蘇陽町(現・山都町)に、美味しいお米を作る とうわさになっている農家さんがいる。農薬にも頼らない栽培をしている人だよ。紹介しようか?」と親戚に言われ、最初に会ったのが、八高さんの奥さんの一代さんでした。そこで、一代さんと熊本の美味しい農作物を全国にお届けする方法はないものか。と話し合って生まれたのが、当店です。一代さんに、農薬不使用米の園田さんを紹介してもらい、園田さんに有機のエキスパートの東さんを紹介してもらい…また紹介…という感じで徐々に当店で農作物を販売してくれる農家さんが、増えていきました。
2006年に当店がオープンした時は、八高さんの『山菜ボックス』とこの八高さんの『八高米』(現『山間地米』)からスタートしました。



分水嶺に位置する幣立神宮

山の頂上付近で自然の水を利用した八高さんの棚田