自然栽培・有機栽培で育てたこだわりのお米・野菜を九州熊本からお届けします

★R元年産★【熊本・山鹿産】環境にも優しい「EM農法米」ヒノヒカリ<玄米・2kg>

1,700円(税込1,836円)
数量:
facebookシェアする twitterつぶやく

EM菌を使い、微生物層を多様化させる事で、土着の微生物を元気にした田んぼで採れたお米。EM菌の微生物層多様化によって「土壌の改良」や「水の自浄作用向上」に効果があり、環境に優しい栽培方法です。
菊池平野と山鹿の間に位置し、美しい農村地帯が広がる菊鹿町で丹精込めて栽培しました。
極力、農薬に頼らず栽培(農薬1回/化学肥料なし)身体に優しいお米です



【こだわり】


熊本県菊鹿市で田中さんが、「農薬・化学肥料に極力頼らず美味しいお米をどうやって作るか」を長年考え、行き着いた栽培方法「EM農法」。日光に弱い為、朝4時には起きてEM菌のぼかし肥料作り、堆肥には阿蘇地方のクヌギのみを使用しています。



【商品情報】




【生産地】
熊本県菊鹿町



【生産者】
田中 正信



【農薬ついて】
農薬1回・化学肥料不使用



【原材料名】
熊本県産ヒノヒカリ・玄米



【内容量】
2kg



【生産者情報】


菊鹿町で長年米を育てている田中さん。「EM農法」でお米作りは珍しく周りの農家さんから質問される事もあります。「農家は切磋琢磨せなんけど、協調性も大事。地域で協力していけば農業人口の減少も防ぐことができるかもしれない。」と話します。




EM農法の田中さんに米作りへのこだわりを語っていただきました!



EM農法について
EMは、沖縄の琉球大学農学部の比嘉照夫教授によって開発されました。乳酸菌、酵母などの有用微生物群(EM菌)を使って、土を健康にし、土の中の微生物を活性化させて、育ちやすい環境を整え育てる農法。「エコ農法」とも呼ばれることもある、環境にやさしい農法です。 (EM菌ぼかし肥料)


菊池川上流から田んぼに引く水路

「ヒノヒカリ」について
もっちりしていて、かめばかむほど甘みが出てくるお米です。
コシヒカリの遠い親戚にあたり、甘みが強すぎず、洋食にも和食にも向いているお米。
水量普通〜やや多めに炊くと、甘みともっちり感が増すので和食向きに、水量をやや少なめに炊くと、コシが出るので洋食やチャーハン向きに炊き上がります。


★ お客様へのお願い
生鮮食品のため、商品が届きましたら、お手数ですが商品内容にお間違えがないか、ご確認をお願い申し上げます。お届け日を含む3日以内にご連絡がない場合は、新品、または代替品との交換はいかなる場合も応じかねますのでご了承くださいませ。また、収穫後の防腐剤・防カビ剤など使用していない為、市販のお米に比べて傷みやすく、虫の発生を防ぐためにも、冷蔵庫での保管をおすすめいたします。※詳しくは特定商取引に基づく表記を必ずご覧ください。

///////////////////////

★ 代金引換・クレジットカードご利用可能!
棚田が広がる美しい農村地帯(菊鹿町)で、農薬に頼らず栽培した美味しいお米を熊本県から産地直送便でお届けします。

///////////////////////