自然栽培・有機栽培で育てたこだわりのお米・野菜を九州熊本からお届けします

オーガニック雑穀・JAS有機「十穀豊穣」(無農薬・無化学肥料)熊本産 250g 

1,500円(税込1,620円)
数量:
facebookシェアする twitterつぶやく

玄米と一緒に炊くと、玄米だってもっちり炊き上がる優れもの
真っ白ツヤツヤご飯も美味しいけれど、たまにはもっちり雑穀入りご飯も


黒米・赤米・みどり米・もち玄米・ひえ・あわ・きび・押し麦・丸麦・うるち玄米
の全10種すべてが熊本県産の有機雑穀『十穀豊穣』。
10種類すべてが農薬・化学肥料を一切使わず栽培されています。



【こだわり】


◆十穀全て無農薬、無化学肥料
栄養価が高く、古代米とも言われる黒米や赤米など10種の穀物を全て無農薬、無化学肥料で栽培。
◆全て熊本県内で生産
地域循環型の農業を営まれている東さん。10種全て熊本県産です。
◆肥料も、すべて、熊本県内産の原料から
本来、農作物は、病気や、虫など、成長を妨げるものを跳ね返す力を持っています。農薬を使わなくても、強く、栄養をいっぱい蓄えている作物を作るためにひがし農場では、農薬・化学肥料を使わず栽培した穀物のヌカと、熊本県菊池市内の家畜のたい肥(牛糞・豚糞)などを混ぜて発酵させたものを使うことで、できる限り、自然の力を引き出す土を育てています。そんな「土作りへのこだわり」が、農薬・化学肥料を一切使わない栽培を可能にしています。
◆保存の場所は、マイナスイオン効果を考えて
ひがし農場では、大切に手間ひまをかけて育てた穀物を保存するために、米蔵の中を常に適温に保ち、竹炭を土壁に埋め込んでいます。
竹エキスの強力抗菌作用でダニを、竹炭の調湿作用でカビを防ぐことができ、空気の清浄化と、温度・湿度の調節に力を発揮します。
◆有機(オーガニック)へのこだわり
農作物だけでなく、熊本県菊池市の製粉・袋詰め工場も有機認証を取得しているので、
安心してお使いいただけます。安心のJASマークつき。



【商品情報】




【生産地】
熊本県菊池市



【生産者】
東 博己



【農薬ついて】
無農薬・無化学肥料



【原材料名】
熊本県産有機認証雑穀<黒米・赤米・みどり米・もち玄米・ひえ・あわ・きび・押し麦・丸麦・うるち玄米>



【内容量】
250g(12食分程)



【有機認証団体】
熊本県有機農業研究会



【食べ方】
米3合に大さじ1杯入れて炊飯



【生産者情報】


熊本県菊池市で有機認証の小麦やお米を栽培されている東さん。創業者(現代表・東博己さんの父)が「子供世代に安心・安全で良い物を食べさせたい」との思いから有機栽培を始め、現在3世代に渡り、それぞれが有機と向き合っておられるスペシャリストなご家族。「植物は本来、害虫や病気を跳ね返す力を持ってるんです。その植物たちの力を上手く伸ばしてやれば、農薬・化学肥料はいらんとですよ。」(東博己さん)と言われるように、土づくりから収穫まで、植物の力と地域循環を意識して作物を作り、加工や保存においても作物の本来持つ味や栄養を出来るだけ損なわないよう様々な工夫をされています。



東さんの有機小麦畑
東さんの有機小麦畑にて。息子さんに案内していただき、畑との向き合い方など聞かせていただきました。(2020年3月)
※無農薬、無化学肥料、収穫後の防腐剤、防カビ剤なども一切使っていない為、開封後は冷蔵庫での保管をおすすめします。
※数に限りがございます。ご了承ください。
※本製品の製造工場では小麦・大豆を使用した製品も製造しています。


◆食べ方応用編◆

♦「雑穀コロッケ」・・・十穀豊穣を蒸して、コロッケにひき肉のかわりにいれて。
♦「雑穀玄米おにぎり」・・・玄米おにぎりは十穀豊穣を入れて炊くと、玄米でももっちり感が出て、崩れにくいおにぎりができます。


■熊本直送・送料無料になる『まとめ買い』はこちら